モデルに直接ペイントする方法をご紹介します
この機能は顔などに補助線を描き込み 作画の効率を上げる目的で作成されました

全体の流れ

・初期モデルにはスケッチタグは含まれていないため追加する必要があります
・ペンの太さや透明度を調整しながら直接3Dモデルに線を描き込みます

手順

1. モデルを右クリック → タグの追加 → スケッチタグ

2. スケッチタグをクリック
icon

3. ペンのプロパティを調整
icon A ペンの太さ

B カラー

C 透明度

4. [貫通ペイント]をOFFにする

5. 3Dビューのモデルに直接ペイント

詳細

[貫通ペイント]をONにすると裏側にもペイントが可能です(腕を一周する線を描く時などに便利です)
1つのモデルに複数のスケッチタグを追加するとレイヤーのように重ねることもできます
スケッチタグを選択中に1024×1024の画像をドラッグ&ドロップすると画像をUVテクスチャとしてインポートできます

その他のチュートリアル

ポーズの作成(手順) ポーズの作成(実践) 手を動かす モデル体型の変更 カメラの利用方法 外部モデルを読み込む ペイント機能